2018年7月3日 羽鳥慎一モーニングショー

では玉川氏がサッカー人口を増やさないと勝てないとロシアワールドカップを総括。

もっともなようですが人口論で行くと中国にはずっと勝てないことになる。

それを打破するにはトレーニングの質を高めるしかないんですね。
つまりは科学が必要だし、現代の科学で解明されていないことを指導者やプレーヤーが直感で補う必要もあると思う。

ベルギーはかつては日本と変わらないくらいの力だったこともある。
人口は変わっていないはずなので、ここのプレーヤーの質が高まったのだ。それはおそらく育成が成功しているということなのだと思う。

コメント

タイトルとURLをコピーしました