15歳シェルバコワ、演技中の“奇術的衣装チェンジ”に驚きの反響「どうなってるの?」

15歳シェルバコワ、演技中の“奇術的衣装チェンジ”に驚きの反響「どうなってるの?」
フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第1戦スケートアメリカは19日(日本時間20日)、女子フリーが行われ、ショートプログラム(SP)4位のアンナ・シェルバコワ(ロシア)がフリー160.16点、合計227.76点で逆転優勝を飾った。大きな歓声が上がったのは、演技中の“衣装チェンジ”だ。中盤でスピンをしながら、紫...

はすばらしいスケートの技術でしたね。どこを取っても安定感がある感じです。


衣装チェンジはみなさまもコマ送りしてみたと思うんですけど、リバーシブルを利用しているんですね。

京劇の変面と同じような感じなのかと思ったんですけど、あんまり下げる動作はしていないのでたぶん変面は仕掛けが違うのでは。

衣装がわずかでも重くなると思うんですけど、それよりも表現を取ったということなのか。

技術点は男子を含めた全体でもネイサン・チェンに次いで2位とのこと。
しかもネイサンの点数は地元アメリカで盛り盛りな上、良くみるとぐらついています。


演技中の生き生きとした表情は紀平さんが素晴らしいですけど、この人も技だけではなく表情が素晴らしいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました