対立より取り込み、原敬に学ぶ「1強」 政党内閣100年、東北大・伏見岳人准教授と振り返る

対立より取り込み、原敬に学ぶ「1強」 政党内閣100年、東北大・伏見岳人准教授と振り返る:朝日新聞デジタル
 挫折を乗り越え、野党から「1強」政権へ――。安倍晋三首相の話ではない。今から100年前、日本初の本格的政党内閣を組織した原敬(はらたかし)(1856~1921)の歩みだ。明治・大正時代の日本政治に詳…

は記者のコメントも「とする。」とありますが、牽強付会です。
対米自立を目指した官僚と対立しない方策を示すべきだ。
安倍政権下では官僚を取り込んだ結果再就職が際限なく膨らんでいるが、これを良しとするのか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました