科学

スポンサーリンク
国内番組

2018年7月12日 羽鳥慎一モーニングショー そもそも総研

は本当に健康に良い食品について。 たくさんの研究で効果が裏付けられているものは証拠が崩れにくいという話。それをメタアナリシスというとのこと。 研究という経験知の集積の手法ということか。 しかしこうなると結局納豆とかローカルフー...
歴史

1月3日 チコちゃんに叱られる!▽麒麟(きりん)がくる!コラボSP

は瞳孔が開いていると相手に自分のことが好きなんだと錯覚させるという話。これは有名な話ですけど、夜景によってその効果が得られるらしい。 以前からずっと思っていたんですが、絶対にアイドルは瞳孔を開く練習をするべき。これだけで...
国内番組

NHK 開眼ラボ 「“桜”をサイエンスで斬ってみると…」

杉の植え替えはやっていると聞いていましたけど、広葉樹林に変えた(戻した)方が良いのではないかしらん。そこら辺はどう考えているんでしょうね。 竹の花が120年に一度しか咲かないのはネズミ対策なんですね。 一斉に花を咲かせると枯れ...
国内番組

NHKスペシャル ダビンチ・ミステリー第1集「幻の名画を探せ ~最新科学で真実に迫る~」

では最新の科学調査によってダ・ヴィンチの超絶技巧が明らかに。 油で絵の具を薄く延ばし何層にも渡って重ね塗りするらしい。 ラファエロなどほかの画家はX線装置で透過させると人が浮かび上がるのに何層も絵の具を塗っているダ・ヴィ...
海外ドキュメンタリー

ヒストリーチャンネル クレイグ先生が解く!地球の秘密

は「イエローストーン国立公園の超巨大火山「スーパーボルケーノ」」について。 水の中で銃を撃つなどあの手この手で爆発の衝撃を再現。 楽しそうに実験していて、楽しかったですね。 日本にも超巨大火山が存在します。こ...
歴史

歴史街道2019年9月号「三国志・五大決戦――何が明暗を分けたのか」 研究の最前線より これだけは知っておきたい「三国志のポイント」 渡邉義浩 その1

は三国志の最新研究。 気候変動で三度寒冷化したので呉の生産力が上がって有利になった、というのがおそらく新鮮な視点。赤壁で呉が勝ったのもそういった地球の気候変動の結果であるとのこと。 正史は魏に都合よく書かれていたり...
国内番組

『ブラタモリ』を学者たちが「奇跡の番組」と絶賛する理由

について触れられていないことを言えば、結局センセーショナリズムを嫌うタモリ氏の芸風が非常に科学と相性が良かったということなんだと思う。 芸能には「マニアック物まね」という分野がありますけど、タモリさんの芸風はそこのさらに...
国内番組

3月28日 羽鳥慎一モーニングショー そもそも総研

は話は出てきませんでしたけど、血液脳関門はどうやって突破するんですかね? 人類史上初めてウイルスが役に立つ時代がやってきたということなのか。 これも免疫療法の一種といえると思いますが、免疫療法が花盛りです。
国内番組

チコちゃんに叱られる!チコちゃんに叱られる!▽ロストサマー!二度と帰れないあの夏の日何してたっけSP

では決して愛でやっているわけではなく本能でやっている鳥の子育てを解明。 愛と解釈するのももしかしたら最近の事かもしれず、それはキリスト教の影響かもしれない。 靴紐シリーズは走るマシーンに乗り換えたことでついに蝶結びが緩解!一瞬...
科学

NHK クローズアップ現代+ ノーベル化学賞 吉野彰さん 開発秘話と未来への思い

吉野氏はマイナス極の開発でのノーベル賞を受賞したわけですが、世の中にたくさんある炭素素材の中でも旭化成が開発した炭素素材がフィットしたらしい。 なるほどだから旭化成から出た発明というのは必然性があるんですね。 各社同じ様な開発をして...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました