2016-08

スポンサーリンク
スポーツ

新体操団体、日本は8位 ロシア5連覇

()は残念。 リボンの最後の大技が失敗してしまいましたけど、それ以外にもミスは多かったみたいですね。 観ている側の心理も反映されているのか終始不安な感じを受けました。積極的に演じようというよりは、落とさないように縮こまっている感じ。 ...
スポーツ

NHKスペシャル シリーズ「ミラクルボディー」 第2回 復活!日本柔道 “柔よく剛を制す”の秘密 男子100キロ級・羽賀龍之介選手 60キロ級・髙藤直寿選手(日本)

はオリンピックが終わってから昨日観ましたけど、取り上げられた羽賀龍之介選手と高藤直寿選手は二人とも銅メダルで結果的に言って金には届きませんでした。 銅で立派で喜ぶのが良いと思うんですけど、ミラクルボディに取り上げられるべき絶対的王者として...
スポーツ

リオ五輪閉会式 東京大会のプレゼンテーションが話題に

()とのことですけど、しかし政治的宣伝がこれでもかと目につく予告で優れた文化と腐敗した政治のパッケージ販売だったといえます。 本当に最近の自民党はパッケージ販売が得意で、たぶん電通のやりかたなのだと思う。 しかし安倍は外遊したり滅茶苦茶...
スポーツ

NHKスペシャル「金メダル 知られざる闘い~内村航平と萩野公介~

は団体では必死に時間を作って内村選手の疲労を回復させたのに対して、個人総合ではオレグ選手が鉄棒で40分も待たされて体が冷えてしまったのが敗因になったというのに時間の妙味を感じました。 内村選手は業界全体を引き上げるのが流石は第一人者です...
WORLD

ぐるっとブラジル6000キロ~熱狂の楽園を行く~ 前編 その2

南米の都市は植民地時代を引きずっていて、巨大な大都市の富裕層とそれ以外の貧困層がきっかりと分けられているのが特徴。今大規模なデモやストをやっていますけど、ワールドカップ(もちろん今回の五輪も)をきっかけにこういった構造そのものを壊していこう...
スポーツ

リオオリンピック 柔道 男子100キロ超級 その2

というわけで石井の柔道がどんな感じだったか改めてyoutubedeで2007年嘉納杯決勝の石井慧対井上康生戦を観たんですけど、石井の勝ち方がリネールにそっくりなんでびっくり。 2008年全日本柔道選手権の決勝の鈴木桂治戦とか会場審判解説か...
スポーツ

レスリング 吉田沙保里が4連覇逃した要因は

()は研究されて封じられたという記事が多いですけど、研究されても常に勝つのが一流選手であり吉田なので記事としてあまり意味がないと思う。 伊調選手も吉田選手もスタイルを変化させているさなかにオリンピックを迎えて、一番中途半端な時期だったと...
スポーツ

伊調、絶体絶命のピンチ 土壇場で女王の底力

()の写真は滅茶苦茶格好良いですよね。
スポーツ

高橋礼華、松友美佐紀組が金!日本バド界初の快挙

()はすごい攻防でしたね! 奥原さんからの続きで本オリンピックほとんど初めて夜なべをして観賞。 奥原さんの相手は20センチも身長が高いインド人。このインド人も実はエースではなくエースの小さなインド人は予選でやたら大きなランクの低い人に...
スポーツ

水谷「日本中を熱くさせたかった」卓球男子団体、銀メダル後コメント

()は第4セットは馬龍選手の気迫に吉村真晴選手が縮こまってしまって、技術の勝負以前だった感じ。 マロンという名前は本田姉妹にいそうですけど実力はかわいいものではありません。 水谷選手以外の日本選手は全体的に身体が冷たくぎこちなくて、身体...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました