2017-10

スポンサーリンク
美術

東京国立博物館 日タイ修好130周年記念特別展「タイ ~仏の国の輝き~」 後期 その6

「仏陀立像 1軀 ナコーンラーチャシーマー県 ダムロン親王寄贈 アヌラーダプラ時代(スリランカ)・6~7世紀 バンコク国立博物館」はタイで見つかったスリランカの仏像で、タイの仏教自体もそういうルートで伝播してきたらしい。衣文がないのが特徴。...
美術

東京国立博物館 日タイ修好130周年記念特別展「タイ ~仏の国の輝き~」 後期 その5

最初の解説によると7・8世紀のころにはタイにはすでに密教的な大乗仏教が伝来していたらしい。タイは上座部仏教であると普段は解説されますけど、大乗と上座部が微妙に溶け合っているのが実際の模様。これは日本の従来の教科書が悪いですね。 かつて日本...
美術

東京国立博物館 日タイ修好130周年記念特別展「タイ ~仏の国の輝き~」 後期 その4

展覧会の主張点といえる最初の作品は「ナーガ上の仏陀坐像 1軀 スラートターニー県チャイヤー郡ワット・ウィアン伝来 シュリーヴィジャヤ様式・12世紀末~13世紀 バンコク国立博物館」。 蛇がブッダの座布団となり風避けになっている仏像。蛇のフ...
美術

東京国立博物館 日タイ修好130周年記念特別展「タイ ~仏の国の輝き~」 後期 その3

タイ=仏教であってまるごと仏教。仏教天国であって仏教パラダイスです。 19世に近代化した時に仏教を柱に国を作っていくと確固として決めたらしい。国王は仏教徒でなくてはいけないと憲法に書かれているのだそう。 仏教といっても地元の宗教に「換骨奪...
美術

東京国立博物館 日タイ修好130周年記念特別展「タイ ~仏の国の輝き~」 後期 その2

会場は最終日にしてはかなり空いている感じ。会期自体も短いですし。売店も品ぞろえが少なくてすかすかしている。 せっかく契約しているのだから、やはり主催者は乃木坂を活用するべきだった。売店で少しグッズを入れるとか、チラシの隅にちょこっと載せ...
TED

スーパープレゼンテーション 「ARはここまで来た!」

は意外とそこまで驚かされる展望は聞けなかったか。 とはいえ細かな映像や同期の仕方がすごい! しかし沃野がどこまでも開拓されていきそうな分野です。 日本の企業にこういうプレゼンをできるところがあるかな、というと心もとないと思う。開拓...
音楽

ベストオブクラシック~若き4人のピアニスト 8手の競演~公開収録 2016年8月11日NHK509スタジオ その8

次の小林愛実さんは モーツァルト デュポールのメヌエットによる変奏曲 K.573 で、特に得意というよりは周りとのバランスを考えて音数が少ない古典曲を選択したとのこと。 これはハスキルの得意曲で私はその録音を聴くことが多いのですが、そ...
美術

東京国立博物館 日タイ修好130周年記念特別展「タイ ~仏の国の輝き~」 後期 その1

行って参りました。 上野公園ではネパールのイベントをやっていて、色々食べてみたんですけど、辛いんですね!これではヨーロッパの人がアジアの食べ物といえば辛いものだと思い込んでいるのもうなづけます。 炭水化物や肉があってそれに激辛スパイスを...
スポーツ

ボクシング村田、TKOで世界王者 WBAミドル級

()は(困難が伴うのは承知しつつも)勝つのは予想通りとして、素晴らしいインタヴューでしたね。 電通やフジテレビのくだりもあって面白かったですけど、文化人は言うことを言った上であればメディアと協力してもよいというのが私の意見。(しかしアリ以...
スポーツ

(未来へつなげ高校野球)第4部国際化のゆくえ:下 暗黙のルール、戸惑う日本

()は暗黙のルールは制度化すればいいんだよ。そうすればもめない。そもそもそれが欧米世界の契約社会の成り立ちであるはず。(だからこのことは民族性ではなく環境で理解しなければいけないというのが私の持論です) ただ、ファーストはベテラン白人だ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました