WORLD

スポンサーリンク
WORLD

【撮影のため 抗議デモを“強制排除”?】白人警官による 黒人暴行死を発端に 全米で広がる抗議デモ

では聖書を掲げるトランプに対してあるアメリカ人が怒っていて、それは「宗教を政治に利用するな」という意味だと太田昌克氏が解説していましたが、宗教の精神で国を運営することが前提のアメリカで、アメリカ人がそんなことを言うのか疑問です...
WORLD

「拡大G7」で中国包囲 日本、トランプ構想に困惑―英加はロシア復帰に反対

はG7はオバマ政権下で民主主義を堅持するコアの各国が集まる会議としての意義が生まれました。民主主義に興味がないトランプにしてみればそれを骨抜きした上で、拡大し包囲網を目指すのでしょうけど、アメリカとしての国の最善は、G7の枠組...
ENGLISH

Trump says he will delay G7 summit and invite other countries

Under the Obama administration, the G7 has come to be meaningful as a meeting for the core countries that maintai...
WORLD

2020年5月29日(金) 新型コロナウイルス感染のカリフォルニアとシカゴより町山緊急報告(7)

のネズミを放つシカゴの家主の追い出し方は酷いですね。 ヤナガワ氏はなんともクレバーですね~。
WORLD

グローバル・アジェンダ「緊急討論・世界はどう向き合う 感染爆発×ロックダウン」[BS1]

2020年4月30日(木) 午後11:00~午後11:50(50分)【パネリスト】進藤奈邦子,ガブリエル・レオン,ロバート・ディングウォール,河岡義裕,【司会】榎原美樹 は専門家を招いた討論会。医学の専門家の精鋭を集めたのであまり社...
WORLD

週刊プレイボーイ「挑発的ニッポン革命計画」モーリー・ロバートソン トランプの中国叩きは「チャイナ・フリー」の流れを生むか? 政治・国際2020年06月01日

は 「仮にトランプがそれで大統領選に敗れたとしても、センチメント(=脱中国)は残る。アメリカだけでなく欧州の国々、一帯一路に組み込まれている小国も含め、「チャイナ・フリー」がポピュリストにとって都合のいいツールになるでし...
WORLD

中国 「国家安全法制」導入を決定 香港への統制いっそう強化へ 2020年5月28日 19時00分

香港の人には申し訳ないですし、中国共産党の凶行は決して許せないですけど、香港は中国になった方が世界のためになる。中国共産党が民主主義の皮を被って動くことができなくなるからだ。 また中国共産党は香港とそれに関係する経済力を...
WORLD

5月28日 羽鳥慎一モーニングショー&報道ステーション BCG, ファクターX, 山中伸弥, 岡田晴恵, 新型コロナウイルス,

の「羽鳥慎一モーニングショー」では日本の被害が少なかった原因。山中伸弥教授が仮に名付けた「ファクターX」について精査。(山中ファクターみたいな名前ですよね。) 「新型コロナウイルス感染症(COVID-19)2020年05月2...
WORLD

BS1スペシャル シリーズ コロナ危機「グローバル経済 複雑性への挑戦」

【出演】ジョセフ・スティグリッツ,マルクス・ガブリエル,トーマス・セドラチェク,ニーアル・ファーガソン,ルチル・シャルマ,ペリー・メーリング,小幡績,飯田泰之,早川英男,【語り】石橋亜紗 は「世界、日本の経済を揺さぶり、混迷を深める...
WORLD

米、ブラジルからの入国に制限 新型コロナ対策 2020.05.25 Mon posted at 14:11 JST

はまだやっていなかったというのが驚きだ。一体何をやっているのだろう。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました