2016-05

スポンサーリンク
美術

出光美術館 東洋の美 ―中国・朝鮮・東南アジアの名品 その2

朝鮮の焼き物が非常に多い展覧会で、出光の井戸茶碗のコレクションは圧巻。経営者に茶道の精神性が求められていたころの名残でもあります。 「白磁壺」もたっぷりとした名品。 良い作品がたくさん出ていましたが、やや総花的でマニアックな割には掘り...
美術

出光美術館 東洋の美 ―中国・朝鮮・東南アジアの名品 その1

行って参りました。 「緑釉獣環耳壺」はお墓に埋葬するいわゆる明器。お墓から出てきたものは本当に多く、タイムカプセルが中国にはたくさんあります。 綺麗ですが、銅を釉薬に採用しているので900度の低温で焼きあがるため柔らかく実用にはできな...
メディア

5月21日 久米宏 ラジオなんですけど 電波オークション,民主党,都知事選

では、日本のテレビ局は総務省から電波を割り当てられているが、ほとんどの先進国は電波をオークションにかけていて1兆円以上の収入を得ている。という話を。 電波オークションを実施していないのはアイスランドとルクセンブルクだけなんだそうです。 ...
美術

上野の森美術館 シカゴ ウェストンコレクション 肉筆浮世絵-美の競艶 浮世絵師が描いた江戸美人100選 前期 その5

上方浮世絵もたくさん集められていてカタログにはその周辺について詳細されていました。 上方であまり浮世絵が興隆しなかったように見えるのは肉筆画がメインの文化だったからとのこと。肉筆画の巨匠はその代りにたくさんいますね。 また美人画を描いてい...
美術

上野の森美術館 シカゴ ウェストンコレクション 肉筆浮世絵-美の競艶 浮世絵師が描いた江戸美人100選 前期 その4

鳥文斎栄之の優品もたくさんあり「七福神吉原遊興図絵巻」は遥かな感じがする空気感が素晴らしいです。 鍬形蕙斎の「江戸鳥瞰図」は得意の鳥瞰図。最近はカメラを鳥に乗せた映像みることができるようになりましたので、ただ上から描くというのではなく、...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました