音楽

音楽 音楽
スポンサーリンク
音楽

東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団 第329回定期演奏会 2019/11/9 (土) 14:00開演 会場:東京オペラシティ コンサートホール その5

伊福部昭:舞踊曲「サロメ」 は作曲が戦後間もなくで、その後の作曲のすべてを先取りするがごとく、あらゆる伊福部楽曲の断片、伊福部節がちりばめられており、手塚治虫のスターシステムを連想させるくらいです。 導入ではアラビア風の怪しげ...
音楽

野坂操寿さんが死去 箏曲家

感謝を捧げつつ改めてご冥福をお祈りします。
音楽

東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団 第329回定期演奏会 2019/11/9 (土) 14:00開演 会場:東京オペラシティ コンサートホール その4

伊福部昭:舞踊曲「サロメ」 は1948年の戦後間もなく作曲された舞踊曲を1986年に作者自身がコンサート向けに改作したもの。 舞踊曲である身体的制約から離れて静かに終わる終幕から猛烈な終幕に改作したとのこと。 逆にこのヴァージョンで...
音楽

東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団 第329回定期演奏会 2019/11/9 (土) 14:00開演 会場:東京オペラシティ コンサートホール その3

ここで休憩になったので改めてプログラムを確認。 団員の留学日記があったり、手作り感がほほえましいです。 留学生活は朝から晩まで音楽漬けで大変そうだし楽しそうです。 行った先での先生からのアドヴァイスでは片方の人が 「なんでそんなに自...
音楽

東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団 第329回定期演奏会 2019/11/9 (土) 14:00開演 会場:東京オペラシティ コンサートホール その2

プロコフィエフ:ピアノ協奏曲第3番 ハ長調 作品26 ではピアノの松田さんが登場。 オーケストラの第1楽章中間部や第3楽章の弦が重なり合う綺麗な旋律のところは藤岡氏らしい感じだ。 第2楽章ではピアノがとても力演しているの...
音楽

東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団 第329回定期演奏会 2019/11/9 (土) 14:00開演 会場:東京オペラシティ コンサートホール その1

行って参りました。 お客があんまりいなくて後ろの方はがらんどうとしていてびっくり。 私にとってこれ以上ないくらい楽しい演奏会なのになんということだろう。 曲がマニアックだからか。意外なほどに低い松田さんの通俗的な人気によるもの...
音楽

レコード芸術 2017年7月号

のジンマンの項では、宇野功芳氏がジンマンの演奏を評価したのもジンマンの演奏に身体性が感じられたからだろう、と宇野功芳先生の評論の中の身体性について触れらていますね。 評論の中で身体性が重視されているのが宇野功芳先...
国内番組

視点・論点「子どもたちへの雅楽」芝祐靖

はすでに亡くなられた講師による衝撃的な内容。 今では雅楽は遅いものだというのが一般のイメージですが、かつては軽快なアップテンポの曲も多かったのが、明治政府がこれからは天皇のために演奏するのだから荘厳な曲調でなくてはならん、といったことで雅...
音楽

2018年9月15日 タモリ倶楽部「潜入!国立音大 全員チューバのオーケストラ!?」

はなんてためになるんだ。知らないことばかりですね。 こうやってみるとやっぱりチューバが活躍するところは不吉なところが多いですよね。 やっぱり最初からチューバを志した人はほぼいないんですね。コントラバスはどうなのだろう。 ...
音楽

2017年5月13日 タモリ倶楽部 ~毎度レンタルありがとうございます!愛と哀しみのレアなクラシック打楽器の世界~

は知られざる楽器レンタル屋さんを紹介。 打楽器の人がこういうのはみんなこなすんですね。 譚盾の曲とかだとここにあるような楽器が良くレンタルされるのかなと思ったのですけど、今回は彼の曲は出てこなかったですね。 調べると譚盾の使う...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました