音楽

音楽 音楽
スポンサーリンク
音楽

AmazonPrimeMusicのカラヤンとトスカニーニ的指揮法

前記事を書く前に、メモ的にまとめていたものが以下の文章です。内容的に被りますが一部違います。 AmazonPrimeMusicにたくさんカラヤンが入っていたので、普段ほぼ聴かないこの指揮者の音源をまとめて試聴。 ベートーヴェン...
音楽

楽譜に忠実な演奏と曲想を深堀する演奏

前の記事の続きですが、ちなみに私は「楽譜に忠実」な前者と曲想を深堀する後者は同じクラシックですけど、ロックとジャズのように違う音楽だと考えています。 もしかしてカラヤンは「優れた」指揮者だったかもしれませんが、それは「楽譜に忠実」系...
音楽

2020年1月24日 東京オペラシティコンサートホール 読響シンフォニックライブ公開収録 第二部

休憩を挟んで第2部は ドヴォルザーク/交響曲第8番 指揮の大友直人氏はローカル調の鬱蒼としたこの曲を密林を切り開くようにばっさばっさと演奏します。 爽やかですけど、呼吸が浅いと表現してよい所も多い感じです。 第2楽章では...
音楽

2020年1月24日 東京オペラシティコンサートホール 読響シンフォニックライブ公開収録 第一部

運よく当たったので行って参りました。 事前解説では咲子さんが登場! 咲子さんは相変わらず素晴らしい美しさ。白いドレスがこれ以上なく似合っていて、首と腰に結ばれたリボンが瀟洒です。 解説ではホルン奏者はみんな眼鏡をしていて...
芸能

第70回NHK紅白歌合戦

はざっと確認した感じですけど「うたコン」以上の特別感が出せなかった感じか。視聴率の低さが話題になっていますけど、それぞれの歌が散発的でしたね。 五木ひろし氏の歌のところは、ふつうこれだけ出てくると自分がぼけてしまって大御所は...
音楽

名曲アルバム「交響曲 第25番 ト短調」モーツァルト作曲

はザルツブルク紀行とモーツァルトの伝記を絡めた内容。モーツァルト17歳の時の作品。 この曲はやっぱり典型ですけど、曲の中で表現される感情表現に深みがあるんですよね。これはモーツァルトの生涯一貫して変わらないですよね。深みってこういう...
音楽

4月6日 エンター・ザ・ミュージック Bamboo Flute Orchestra 辻本好美

はポップスでも尺八の独特の魅力が生きていて良かったですね。 口元から音が出ているとは!それではやっぱりフルートとは随分違う感じですね。 日本の楽器は独特の豊かな味わいがある。 西洋のやきものと日本のやきものを比べる...
国内番組

1月8日東京オペラシティ公開収録「題名のない音楽会」「ウィーンの頂点の音楽会」2週連続スペシャル ウィーン・リング・アンサンブル 後半

休憩を挟んで二本撮りの第2部は ヨハン・シュトラウス1世 ラデツキー行進曲 ミヒャエル・ロート編曲 から。この手拍子はいかにもニューイヤーですよね。 色々なワルツがあって、コミュニティの音楽のフルコースのようだ。 ...
国内番組

1月8日東京オペラシティ公開収録「題名のない音楽会」「ウィーンの頂点の音楽会」2週連続スペシャル ウィーン・リング・アンサンブル 前半

運よく当たったので行って参りました。 会場でプログラムをみるまで、ハンドベルの演奏会なのかなぁ、という感じで来ていたのでびっくり。 元コンサートマスターのキュッヒル氏を中心に集まったウィーンフィルの精鋭9名のアンサンブルとのこ...
音楽

ベストオブクラシック~若き4人のピアニスト 8手の競演~公開収録 2016年8月11日NHK509スタジオ その11

アンコールは2台8手による ブラームス ハンガリー舞曲 第5番 この曲の特徴を生かした、ユーモラスな掛け合いのような演奏で豪華な競演を締めくくります。 それぞれの一番いいところを少しづつといった大メディアの放送らしい贅沢...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました