スーパープレゼンテーション

スポンサーリンク
TED

スーパープレゼンテーション ドローン 無限の可能性を探る ラファエロ・ダンドレア

ではなんとなくラジコンの延長線上なのかと思っていたドローンが最新技術の結晶であることがプレゼンされました。 コンピューターの自動制御はディープラーニングの如し。新しい分野ですね! しかしこれがテロに使われる日が来ないとは思えませんね……...
TED

スーパープレゼンテーション「“イグ・ノーベル賞”の舞台裏」

はキツツキの研究とか、有名かもしれませんけど面白いですよね。
TED

スーパープレゼンテーション 「うまくいっていない難民制度、これが改善策だ」 アレクサンダー・ベッツ

は難民の希望を聞くことで幸せなマッチングが出来るといった内容。 難民の子供が死んだ映像が流れるとそれに流されるが、実際は200人の子供が地中海で亡くなっている、といった矛盾は常に感じていたものです。 ただ文化的な軋轢については触れていな...
TED

スーパープレゼンテーション 「世界一退屈なテレビ番組に、病みつきになるワケ」トーマス・ヘルム

はひらすら環境映像のようなものを主要チャンネルでずっと流すのが高視聴率を獲得しているというノルウェーでの話。 起伏に富んだノルウェーならではの番組ということも言えるのかもしれませんね。最初の発想としては。 報ステが鉄道のシーンを長く流し...
TED

スーパープレゼンテーション アポロ・ロビンス 注意をそらすテクニック

はほとんどマジックショーのような内容。片手で時計を外せるものなんですね。 英語版のウィキペディアではマジシャンにカテゴライズされていますね。 本当に注意を誘導されるのは油断ならないにので気を付けなければなりません。
TED

スーパープレゼンテーション カン・リー 子どもの嘘は見抜けるか?

では顔面の皮膚の血流を計ることにより高確率で嘘を見破るうそ発見器が登場!これはバラエティで使えますよ! 画像だけでわかるので、犯罪はもちろん、外交の場などでも活躍しそうですね。 外交官にはここら辺を制御するスキルすら求められるようになるかも...
TED

スーパープレゼンテーション 次世代のデジタル農業

は農業を面白くしようという方向性が大事な感じ。 どこの国の気候も再現できるということでしたけど、土壌は無理ですよね?やっぱりそこはその国ならではですよね。 結局こういうことでどういうことが起きるかというと、例えば今まで人が住めなかったよ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました