「期待と不安半々」=れいわ2議員が初登院

時事ドットコム

で思い出すのは

「「自転車事故、何よりおわび」 谷垣氏、車いす姿でスピーチ 」

「自転車事故、何よりおわび」 谷垣氏、車いす姿でスピーチ: 日本経済新聞
自民党の谷垣禎一前幹事長は10日の党大会でスピーチした。幹事長在任中だった2016年7月の自転車事故に触れ「突然仕事ができなくなり、大変迷惑をかけたことをまず何よりおわびしたい」と語った。「世界のどこを見ても大きな変動に見舞われている。

です。

谷垣禎一氏は車椅子なので引退ました。

おそらくそれは障碍者は国会に来ちゃいけないという意識、そういう周りの目に対する「遠慮」、なのだと思う。

それは差別意識と同じものです。このような人物を「リベラル」と呼ぶ日本の政治の猛烈なレヴェルの低さよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました