ロシア反ドーピング機関の処分解除を審議へ WADA

ロシア反ドーピング機関の処分解除を審議へ WADA
【ソフィア=共同】世界反ドーピング機関(WADA)は14日、資格を停止しているロシア反ドーピング機関(RUSADA)について、コンプライアンス(法令順守)審査委員会から資格回復の提案を受けたと発表した。20日の理事会で審議する。処分解除へ大きな前進で、同国選手の2020年東京五輪・パラリンピック出場可否を左右する注目の...

はプーチンのいる間の解除はあり得ない。当然の話だ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました