ラシュワンさんに叙勲伝達 ロス五輪柔道決勝 山下さんと名勝負

お探しのページが見つかりませんでした。| 東京新聞 TOKYO Web
東京新聞の総合ニュースサイト。首都圏・関東地方のニュースと生活情報を中心に、様々な地域情報を提供します。

は試合後にラシュワン氏は右足を攻めなかったと言い美談になったが、山下は右足を攻められたと証言しているし映像でも確かめられます。

それにラシュワン氏の決勝での戦術は山下の弱点である体重が乗った左足を集中的に攻撃した勝負に徹した戦術だったといえるでしょう。

(公開された範囲では)試合内容に触れない山下氏のビデオメッセージがすべてを物語っています。

この前もサンデーモーニングで美談としてやっていましたけど、知らない人たちはどんどん騙される。叙勲もメディアに叙勲する人たちが騙された末のことなのではないか。

大手メディアは真実に立ち返り、柔道の専門家やスポーツライターは声を大にして訂正するべきだ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました