羽生結弦V、GPファイナルへ/NHK杯フリー詳細

羽生結弦V、GPファイナルへ/NHK杯フリー詳細 - スポーツ : 日刊スポーツ
ショートプログラム(SP)首位の羽生結弦(24=ANA)がフリーもトップの195・71点を記録し、合計305・05点で3年ぶりの優勝を果たした。シリーズ2戦上… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

は大差での勝ちが確実視されている中でモチベーションをしっかり保って勝ち切った感じだ。アクシデントが無くてよかったですね。

同じ観客はこの日にしかいないというのは野球の松井秀喜選手が良く言っていましたね。ファンとの絆が強い選手であるのが共通だ。


オリーブの冠の被り方、難しいですよね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました