山口香氏「五輪延期を」 JOC内部からも開催に異論

スポーツ
山口香氏「五輪延期を」 JOC内部からも開催に異論
1988年ソウル五輪女子柔道銅メダリストで、日本オリンピック委員会(JOC)理事を務める山口香氏が19日、日本経済新聞の取材に対し、新型コロナウイルスの感染拡大で開催が危ぶまれている東京五輪・パラリ

は正論だ。
JOCは山下泰裕氏を辞めさせてその代わりに山口氏をトップに据えるべきだ。

室伏氏には続いて失望させられます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました