「拡大G7」で中国包囲 日本、トランプ構想に困惑―英加はロシア復帰に反対

WORLD
「拡大G7」で中国包囲 日本、トランプ構想に困惑―英加はロシア復帰に反対:時事ドットコム
【ワシントン時事】トランプ米大統領は9月以降に延期する先進7カ国首脳会議(G7サミット)の拡大を模索している。ロシア、韓国、オーストラリア、インドなどを新たに加えて「中国の未来について討議する」(ホワイトハウス高官)方針で、包囲網の形成を狙う。ただ、英国とカナダはロシアのG7復帰を拒否。アジア枠の代表を守りたい日本も困...

はG7はオバマ政権下で民主主義を堅持するコアの各国が集まる会議としての意義が生まれました。
民主主義に興味がないトランプにしてみればそれを骨抜きした上で、拡大し包囲網を目指すのでしょうけど、アメリカとしての国の最善は、G7の枠組みは維持した上で新しく会合を構成することです。しかしトランプにはそれはできませんね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました