コロナ感染、介護事業所を提訴 遺族「ヘルパーから」―広島地裁

社会
コロナ感染、介護事業所を提訴 遺族「ヘルパーから」―広島地裁:時事ドットコム
新型コロナウイルスによる肺炎で亡くなった広島県三次市の80代女性の遺族が、介護サービスのヘルパーが訪問を控えていれば感染は防げたとして、介護事業所の運営会社(同市)に対し4400万円の損害賠償を求める訴訟を広島地裁に起こしたことが2日、分かった。 訴状などによると、女性は1人暮らしで、同じヘルパーの訪問介護サービスを3...

おそらく契約書にこの場合の免責について書かれていなかったんでしょうね。
こういうのがあるからアメリカとかでは分厚い契約書があるんですよね。

本当に悪いのは手軽に検査をできる体制を整えなかった安倍なのでこういう人たちが集まって集団訴訟で安倍を訴えるべきだと考えます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました