ベストオブクラシック

スポンサーリンク
音楽

ベストオブクラシック~若き4人のピアニスト 8手の競演~公開収録 2016年8月11日NHK509スタジオ その8

次の小林愛実さんは モーツァルト デュポールのメヌエットによる変奏曲 K.573 で、特に得意というよりは周りとのバランスを考えて音数が少ない古典曲を選択したとのこと。 これはハスキルの得意曲で私はその録音を聴くことが多いのですが、そ...
音楽

ベストオブクラシック~若き4人のピアニスト 8手の競演~公開収録 2016年8月11日NHK509スタジオ その7

休憩後は4人の決め曲をそれぞれ披露ということで黒岩航紀氏の ブラームス パガニーニの主題による変奏曲 イ短調 作品35 から。 あんまり聴いたことが無かったんですけど、リストの「パガニーニによる大練習曲」のようにパガニーニの主題によっ...
音楽

ベストオブクラシック~若き4人のピアニスト 8手の競演~公開収録 8月11日NHK509スタジオ その6

ラヴィニャック ギャロップマーチ は4人による一台八手の連弾。 手の交差する4人の和気あいあいとした感じを楽しむ曲で、これをラジオでやるというのは勿体ないというかなんというか。 曲調も何となく4人で弾くてんやわんやを揶揄しているよう...
音楽

ベストオブクラシック~若き4人のピアニスト 8手の競演~公開収録 8月11日NHK509スタジオ その5

次は反田氏と金子氏の2台のピアノの ラヴェル ラ・ヴァルス ではフランスとは縁のない二人が弾くということですが、こんなフランス風の曲だったのかと思うくらいフランス風の雰囲気。 祭りがあって人びとは楽しみさんさんと太陽は照るような。 ...
音楽

ベストオブクラシック~若き4人のピアニスト 8手の競演~公開収録 8月11日NHK509スタジオ その4

次はモスクワで勉強されているという反田恭平氏の ビゼー ホロヴィッツ編曲 カルメン幻想曲 で、この人は背筋を非常に曲げながら弾くのが特徴で、ロシア仕込みだからなのかなんとなくアファナシエフを思わせるような不健康な雰囲気があります。 音...
音楽

ベストオブクラシック~若き4人のピアニスト 8手の競演~公開収録 8月11日NHK509スタジオ その3

次の金子三勇士氏の バルトーク 9つのピアの小品集から 8曲目「チェルゲーの踊り」 はバルトークが採集した民謡から作ったというもの。 派手で難しい曲ながら一瞬終わるもので、わざわざ物々しく入場してくるところから、え?これで終わり?とい...
音楽

ベストオブクラシック~若き4人のピアニスト 8手の競演~公開収録 8月11日NHK509スタジオ その2

次の黒岩航紀氏の カプースチン 8つの演奏会用エチュードから「トッカティーナ」 はジャズとクラシックの境界の曲との事前解説ですが、思いっきりジャズだったと金子三勇士氏。 大野雄二か植松伸夫かと思わせるような曲想で、ジャズです。そこにプ...
音楽

ベストオブクラシック~若き4人のピアニスト 8手の競演~公開収録 8月11日NHK509スタジオ その1

運よく当たったので行って参りました。 100人超の観客数ですが6800人もの応募があったらしく、倍率はなんと45倍!運が良いですけどNHKのイベント物は当選したものは皆勤しているのでそこら辺が評価されたのかなと思います。 場所が開いてい...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました