小泉環境相がステーキを食べたことの何が問題か

小泉環境相がステーキを食べたことの何が問題か(橋本淳司) - Yahoo!ニュース
小泉進次郎環境相が国連気候行動サミットに出席し、ニューヨークでステーキ店に入店したことが話題になっている。気候変動対策を議論しにきた大臣が「ステーキを食べる」ことが非難を浴びたが、その理由は主に3つ。

また、ステーキについて批判が出ていますけど、大臣としての行動とはともかくとして、CO2対策のメインはあくまで再生可能エネルギーであるべきだと考えます。

畜産まで敵視するような急進的な環境保護の意見は、かえってトランプのような存在を生み出して助長させてしまうのではないだろうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました