10月22日 TBSラジオ「生島ヒロシのおはよう一直線」

ラジオ

では

「コレステロール値は高いほうが長生き…薬は飲むな!」

コレステロール値は高いほうが長生き…薬は飲むな! - Smart FLASH/スマフラ[光文社週刊誌]
「健康診断の数値に、とらわれる必要はありません」 東海大学名誉教授の大櫛陽一氏は、そう断言する。 大櫛氏は2004年、全国約70万人の健康診断結果から、男女別・年齢別の “正しい基準範囲” を独自に割り出した。その後も、現在まで追跡調査をおこない、多くのデータから、日本の健康診断の基準が、いかに非常識かを明らかにした。...

とコレステロールの日本の基準値のおかしさとすぐ処方される薬の副作用について。
コレステロールが高い人の方が感染症も罹りにくいらしい。

生島さんの奥さんも飲んでるらしい。飲んでいる人が多いだけに被害は大きいです。
おかしいことに気が付いた人は処方されても飲まなかったり病院を変えたりしているでしょうが、疑わなかった人は処方され続けます。
お医者さんの言うことにはとにかく従いましょうという現代ですが、その信頼を裏切る一つの事例ではないでしょうか。

これは結構深刻な薬害だと思う。医療関係者はみんな知りつつ薬の利益のために放置し、処方してきたのではないでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました