国内番組

スポンサーリンク
国内番組

ガリレオX 第213回 天下分け目のモグラ合戦 然れば土竜とは如何な生き物か

は有名な天下分け目の合戦について。 コウベモグラが生息域を拡大していることが良く知られていますが今回の調査ではアズマモグラがやや押し返していたらしい。 他のモグラの不思議な分布についても興味が湧きますね。 ナビゲーターの...
WORLD

2020年5月8日(金)町山智浩のアメリカの今を知るTV In Association With CNN 新型コロナウイルス感染のカリフォルニアより町山緊急報告(4)

ではコロナ下のアメリカのデモを取材。いつもの民主党系と共和党系の二団体が張り出している形だ。 自粛派のところはたいてい民主党の知事なので、自粛反対のデモをしろというトランプの共和党支持者への働きかけは民主党を攻撃するもので選挙をにら...
国内番組

日経スペシャル 未来世紀ジパング ~沸騰現場の経済学~ 危機か?チャンスか?揺れる”一帯一路”

はマレーシアで中国の進出にストップをかけるため、古く権威あるマハティールが当選したという話。
国内番組

2018年1月6日 古舘トーキングヒストリー 本能寺の変

再現アニメでは信長は桶狭間の合戦ですでに西洋甲冑を着ていますけど、そうなんですか? ちょっと検索してみると信長の西洋甲冑は証拠が無いみたいですね。 「足は長いがしびれている!」という黒人家来が立ち上がる時の実況ですが、当時は胡...
国内番組

BS朝日開局20周年記念特別番組 ダ・ヴィンチミステリー ミラノのレオナルド 2枚の「岩窟の聖母」と「最後の晩餐」の真実 【放送日時】2020年3月29日(日)よる9:00~10:54

は池上英洋教授とヤマザキマリ氏の二人によるミラノ紀行。前回はフィレンツェだったので今回はミラノとロンドンという趣向ですね。 まずはスフォルツァ城に行った二人。ミラノからは他の都市にはない圧迫感を感じるとヤマザキマリ氏。レ...
国内番組

ぶらぶら美術・博物館 #343 世界初!奇跡の大規模展「ロンドン・ナショナル・ギャラリー展」後編 〜古典から印象派の誕生へ、ゴッホ「ひまわり」日本初公開!〜

ではロマン派誕生への軌跡について紹介。クロード・ロランやターナーの光の表現がロマン派に繋がったとのこと。リアル志向の幻想絵画が現実を飛び越えたということか。 モネの水連の初期作が出て来ましたけど端正でよい感じですね。
WORLD

ETV特集「緊急対談 パンデミックが変える世界~海外の知性が語る展望~」【出演】歴史学者…ユヴァル・ノア・ハラリ,経済学者・思想家…ジャック・アタリ,政治学者…イアン・ブレマー,【キャスター】道傳愛子

のイアン・ブレマーの話はとにかくアメリカが勝手で世界がまとまらないという話。そこが今までの危機と違うところとのこと。 ユヴァル・ノア・ハラリは民主主義的な監視国家になるべきだという話。 以前に私も同じように主張した通りの当たり...
国内番組

玉川徹氏「羽鳥慎一モーニングショー」で謝罪 新型コロナ感染者数の解釈などで誤り

は都のレクチャーの解釈をテレ朝社員が間違ったとのことですけど、そのレクチャーとは恐らく記者クラブの場でしょう。 こんな大切な情報をそんな小さな管でしか情報を流さないというのがそもそも間違っています。広く都民・国民に向けて...
国内番組

ぶらぶら美術・博物館 #342 世界初!奇跡の大規模展「ロンドン・ナショナル・ギャラリー展」前編 〜ルネサンスって何?!英国が誇る国宝級名作で西洋美術が丸わかり!〜

いつもはたいてい行った時の新鮮さを重視するので行って帰ってきてからこういった番組を観るのですが今回はいつ開催されるのか目途が付かないので早速視聴。 最初は遠近法の変遷について。遠近法マニアが遠近法を進歩させるも、ベネチア...
国内番組

4月26日 これでわかった! 世界のいま

は新型ウイルスは武漢ウイルス研究所から漏れ出たのではないかという説を長く取り上げていて異色だったと思います。民放のワイドショーであまり取り上げないのは中国への「配慮」なのだろうか? 人工ウイルス説は取り上げず、どちらかというと研究所...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました