ラグビーW杯 優勝は南アフリカ 3大会ぶり3回目

ラグビーW杯 優勝は南アフリカ 3大会ぶり3回目 | NHKニュース
ラグビーワールドカップ日本大会は2日夜、横浜市で決勝が行われ、南アフリカがイングランドに32対12で勝ち、3大会ぶり3回…

はフィジカルで優勢な南アフリカに対して、イングランドはそのまま当たって砕けてしまった印象だ。

オールブラックスのように横に展開できればいいんでしょうけどそれは個人技の結晶で戦術的に真似できるものではなかったのでしょう。

五郎丸氏はイングランド優位と事前に予想しており多くの人がそう思ったと思うんですけど、実際は南アフリカがまさに力でねじ伏せたような内容。
相性というのはあるのかもしれませんね。

表彰式はジュピターがしめやかでしたね。熱戦が終わり、再び静かにスポーツマンシップに回帰していきます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました