大黒摩季「スッキリHeartで生きる」 19年4月に離婚していた

宗教・思想・哲学
お探しのページが見つかりませんでした。| 中日新聞
中日新聞の総合ニュースサイト。東海地方・中部地方のニュースと生活情報を中心に、様々な地域情報を提供します。

は養子を取ればよいんじゃないかと思っていたのですけど、現代の一般的な通念としてDNA的に繋がらないので嫌だという思いと同時に、最近は養子を取っても年を取ってからの面倒をみてくれなかったりするので養子を取らないらしい。

「孝」の倫理の崩壊が社会や生活にこのような影響を及ぼしていることが知れます。

孝の概念があったからこそ江戸時代以前は養子社会を作ることができたのだなと、学びのきっかけになる事件でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました