フィギュア スケート 四大陸 選手権 男子SP (ショートプログラム) 速報 ライブ = 2020年 2月7日 韓国・ソウル

スポーツ
フィギュア スケート:四大陸 選手権 男子SP (ショートプログラム) 速報 ライブ = 2020年 2月7日 韓国・ソウル - 毎日新聞
男子SP 羽生が世界最高点で首位 鍵山は5位、友野7位  韓国・ソウルで開催されているフィギュアスケートの4大陸選手権は7日、第2日が行われ、注目の男子ショートプログラム(SP)では、五輪2大会連続金メダルで、この大会での初優勝を狙う羽生結弦(ANA)が、SPの世界最高となる111.82点で首位発進

は鍵山選手はすべてきっちり決める感じで揺るぎが無かったですね。

友野選手も恐らくこっちの方が難度は上で良かったんですけど、ちょっと揺らいでしまったんですかね。

羽生選手は完璧でしたね。

最近は苦悩の色も深い羽生選手。ジャッジとの戦いなのでしょうか。
エゴサーチして考え込んでいるんじゃないかなどという噂も聞きますけど、やっているんだったらやらない方が良いですよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました