クローズアップ現代+ 2020年7月9日(木)藤井聡太七段 知られざる苦悩と進化

国内番組
藤井聡太七段 知られざる苦悩と進化 - NHK クローズアップ現代+
2020年7月9日(木)放送。史上最年少でのタイトル獲得なるか…!?将棋の藤井聡太七段(17)は「棋聖戦」五番勝負に2連勝、タイトルに王手をかけて7月9日、第3局に臨む。「以前にも増して強くなっている」と強豪の棋士たちが口をそろえる藤井七段。その強さを、多くの棋士の証言やAIを使った対局の徹底分析から明らかにする。一方...

はタイトル獲得予定日と合わせて放送されたと思われる特集。みんなこの日に絞ってきた感じですけどそう簡単にはいきませんね。

これによると29連勝当時の藤井四段と今の藤井七段が勝負すると73パーセントの確率で今の藤井七段が勝利するとのこと。
凄い数字ですけど、棋界全体の序盤戦術の進歩もあったと思うので(全体が強くなれば、個人も過去の個人より相対的に強くなる)そういったところも含めた数字も知りたかったですね。

そんな藤井七段も去年は不調だったとのこと。やっぱりこれだけ対局すると疲れるんでしょうね。学校も行っていますしね。序盤を練りきる時間もなかったと思う。自粛期間に復活したというのはそれがちょうど時間的余裕を生んだのでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました