10月11日 サンデーモーニング

ニュース番組

「「泥縄の結果オーライ」 アベノマスク、首相周辺独走―コロナ対応で民間検証」

「泥縄の結果オーライ」 アベノマスク、首相周辺独走―コロナ対応で民間検証:時事ドットコム
一般財団法人アジア・パシフィック・イニシアティブ(理事長・船橋洋一元朝日新聞主筆)は8日、有識者で構成した「新型コロナ対応・民間臨時調査会」による新型コロナウイルス対策の検証報告書を発表した。水際対策の遅れなどに触れた上で、政府の一連の対応について首相官邸スタッフの証言を引き合いに「泥縄だったが結果オーライだった」と総...

の報告書についてやっていましたが、ヨーロッパ旅行を止められなかった後悔について言っていても、中国からの春節での移動を防がなかったことについては言いませんね。罪の重さに比して偏っています。

小池に責任をかぶせるのは安倍政権の意向を斟酌したものでしょう。

仁藤夢乃氏の世帯ごとに給付金を出したことで、虐待やDV被害者が受け取れなかったという指摘もありましたが、電通やパソナに中抜きさせるためにこのような方式を取ったことは詳細に批判されなければなりません。

官僚が「結果オーライだ」と言ったということをやっていましたが、これだけ死んで何が結果オーライなのか。
アジア基準でみればもっとずっと減らせたことは確実です。しかも今あるのは結果ではなく現在進行形の悲劇であり政治による被害です。

いかにも批判しているようなポーズをとっている報告書ですが、専門家会議・分科会の専門家が行った通りPCR検査を増やすことで弊害が出るというのであれば、その点で間違いはなかったということになりますし、弊害が無いか無視できるほど小さいのであばそれは世界でも突出して最悪の対応だったということになります。

最悪か対応はある程度妥当だったかのどちらかになるはずで、中身のない批判をするようなポーズは、国民の目をごまかす以外の意味を持つものではありません。

PCR検査の位置づけについて確定しなければ、対応の評価はできませんが、それをやったという話を聞かないので、その一番大切なことをやらずにぼやけた報告書を出したのではないでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました