豊島竜王が最終盤に再逆転、シリーズ2勝1敗に…竜王戦第3局

将棋
豊島竜王が最終盤に再逆転、シリーズ2勝1敗に…竜王戦第3局 : 竜王戦 : 囲碁・将棋 : ニュース
将棋の最高位を争う第33期竜王戦七番勝負(読売新聞社主催、特別協賛・野村ホールディングス)、豊島将之竜王(30)と挑戦者・羽生善治九段(50)の第3局は7日から京都市右京区の仁和寺で行われ、8日午後7時51分、豊島竜王

は急転直下の逆転ですね。5三銀が惜しい。一番盛り上がっていたところだったのに。
AIは勝ちだと言っていましたけど、9四角から8七玉が難しい手なので、見えていないんじゃないかもしかして負けだと思っているんじゃないか、と思っていたんですよ。実際かなり苦慮していたようですね。
持ち時間があればよかったですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました