その他

スポンサーリンク
その他

東日本大震災から10年

節目の日になり改めて、言葉が見つからない思いです。被災者の方々のご健勝をお祈りします。
#練習用

【終戦の日】「日本が失敗するパターン」とは 歴史家・磯田道史さんと近現代史をひも解く その10

また統帥権について言えばイギリスにもあるのに「暴走」していない。 この違いを論じなければいけないのに、司馬遼太郎さんは論じず、磯田道史氏が触れているのも読んだことがありません。 つまりこれ(統帥権)は決定的な要素ではないということです。 ...
#その他文化活動

【終戦の日】「日本が失敗するパターン」とは 歴史家・磯田道史さんと近現代史をひも解く その9

また、そういうリアリズムが切れていく過程や原因に言及されていない。 せいぜいちょっとした仕組みの問題に矮小化されてる。 これは司馬遼太郎さんが「統帥権」でやったことでもあるんですがそれが拡大されています。 当時の人は殴られたとか劣化...
#練習用

民進の希望合流 混乱

()と今「蜘蛛の糸」が話題になっていますけど、お釈迦様の話であって、冗談でも決して当てはめてほしくないですね。 この説話は子供のころから何となく聞いて来たけど、今聞くと違和感が。 お釈迦様はこんなふざけた糸を垂らしたりしないと思う。む...
#練習用

うつ病になったSEを農家に預けると、なぜか1年後には元気に

()は産業の予感! うつ病と診断されたら(その手前でも)誰でも自動的に農家での研修を選択できるようにすると良いかもしれませんね。 子供向けにしても誰に対しても、国内向けの農業体験は国民の心身のためにももっと支援され、気軽にできるよう...
#練習用

爆笑そっくりものまね紅白歌合戦スペシャル その2

いっこく堂さんは久しぶりにみましたけど相変わらずすごいですね。 日本の身体業界の人はいっこく堂さんの発声の秘密を科学で解き明かしてトレーニングで後追いの人を量産してほしいと思うんですけど、やっぱり難しいということなんでしょうね。 加藤...
#練習用

【終戦の日】「日本が失敗するパターン」とは 歴史家・磯田道史さんと近現代史をひも解く その8

このプロパガンダは戦後に原発においても繰り返されました。 しかし何のことはない、真実は原発に経済性など端からなかったのです。 準国産エネルギーという触れ込みも嘘です。ウランはすべて輸入に頼っています。 また「国民の思い込み」ということにし...
#練習用

【終戦の日】「日本が失敗するパターン」とは 歴史家・磯田道史さんと近現代史をひも解く その7

加えて「太平洋―開かれた海の歴史」( (集英社新書) 増田 義郎 (著))では第一次世界大戦においてドイツの南洋の植民地を軍部が暴走して奪取したためにアメリカと国境を接してしまったことが太平洋戦争の伏線になったことが書かれています。これは大...
#練習用

【終戦の日】「日本が失敗するパターン」とは 歴史家・磯田道史さんと近現代史をひも解く その6

しかし中曽根康弘に何を学ぶというのだろうか?原発を導入して世界潮流を見誤った。靖国参拝はアジア蔑視だろう。すべての被害国に礼を失する行為です。加えて空襲の賠償すらしていない国民を愚弄する行為だ。 利権により成田で闘争を招いたことは反国民的で...
#練習用

【終戦の日】「日本が失敗するパターン」とは 歴史家・磯田道史さんと近現代史をひも解く その5

最後の今の日本人に必要なもののところですけど、これらは身体性と深く関係があるということも指摘しておきたいです。 お題目としてだけではなく身体的な裏付けがないとこれらは達成できないということです。 そして薩摩の人たち、維新の英傑は「修行」をと...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました