歴史

歴史 歴史
スポンサーリンク
国内番組

英雄たちの選択 「真相!戦国山城合戦!知将・毛利元就の決断」

出演者 磯田道史 司会 国際日本文化研究センター 准教授杉浦友紀    司会 NHKアナウンサー小和田哲男 静岡大学教育学部教授千田嘉博 奈良大学教授(元学長)島田久仁彦 国際交渉官松重豊 語り 俳優 は山城ってわ...
歴史

日曜美術館「疫病をこえて 人は何を描いてきたか」

【出演】美術史家、國學院大學教授…小池寿子,美術史家/早稲田大学教授…山本聡美,福井県文書館司書…長野栄俊,【司会】小野正嗣,柴田祐規子 では東西現在の病と美術を俯瞰。 そもそも聖徳太子が疫病に倒れてその姿を写した仏像が作られ...
国内番組

BS1スペシャル「ウイルスVS人類3 スペイン風邪 100年前の教訓」

2020年5月12日(火) 午後9:00~午後9:50(50分)【出演】磯田道史,川名明彦,【アナウンサー】塚原愛 5月7日の収録とのこと。 磯田氏は冒頭、専門家とメディアは今回間違えたと歴史は判断するだろうと対応を批判。 ...
国内番組

5月21日(木) 午後8時00分 ネーミングバラエティー 日本人のおなまえっ!【感染症のおなまえ】

は地域名とか付くと良くないのでだんだん感染症の名前が客観的になっていくという話。ただ端的性が失われるのは大丈夫かなという気もしますね。 クラスターといった今回多用されたカタカナ言葉については厚生労働省の誰かが名付けたのでしょうけど日...
国内番組

5月5日テレビ東京 池上彰の人類vs新型コロナ〜緊急生解説!どう乗り越える〜

は遣隋使遣唐使が天然痘を持ち込んだことをおさらいしていましたけど、そうであれば菅原道真によるそれの廃止は遅れた水際対策だったということになるのだろうか。 遣唐使 (岩波新書) 2007/11/20 東野 治之 (著) ...
国内番組

5月18日 所JAPAN グルメ・観光・歴史などをさまざまな視点から専門家目線で楽しむ“裏”京都巡り!

一行は井伊家の文物を保存する井伊美術館では明智光秀の脇差を拝見。これは本当に保存状態が良いですね。 磯田道史氏は明智光秀の家臣の木俣守勝の動きに注目。もともと徳川家の家臣だったのが本能寺の変の一年前に再び徳川家に戻ったとのこと。 ...
国内番組

5月11日 所JAPAN【明智光秀の謎に迫る!今年1月に発見された古文書から衝撃の新事実!】

では磯田道史氏が明智光秀が本能寺の変を起こした理由に肉薄。変の6年前に愛妻が亡くなったのでもう怖いものが無かったらしい。むしろ討ち死にしてしまえば愛妻のもとに行けるのではないかと思っていたのではないかという話も。徳川幕府が参勤交代をさせた...
ラジオ

2017年6月16日大竹まこと ゴールデンラジオ! ゲスト半藤一利 その4

昨今の政治から、日本の民主主義の脆さを指摘。 こういう考えは、確かに日本に足らないところがあると同時に西洋の民主主義崇拝であったわけです。これは戦後ずっと言われていたことですけど欧米の民主主義の実態も直視されるにつれて民主主義とはそ...
ラジオ

2017年6月16日大竹まこと ゴールデンラジオ! ゲスト半藤一利 その3

東京大空襲の後「焼け跡整理」ということで中学生の時に死体整理をしたとのこと。 「永井荷風はかわいらしい人だった」とのこと。 「坂の上の雲」は「日露戦争を書いた小説じゃない。あれは小説ですよ。」とのこと。前者の「小説」は事実に近...
国内番組

2018年1月6日 古舘トーキングヒストリー 本能寺の変

再現アニメでは信長は桶狭間の合戦ですでに西洋甲冑を着ていますけど、そうなんですか? ちょっと検索してみると信長の西洋甲冑は証拠が無いみたいですね。 「足は長いがしびれている!」という黒人家来が立ち上がる時の実況ですが、当時は胡...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました